オタクで結構コケコッコー

アイシスレインボーヒーリングメンバー、おたっきーゆっきーのブログです。

- Under the Sea -

先日のスクール中に先生が少しお話ししてくださったのですが、
今日はその裏エピソードを書きたいと思います。

今回の5次元スクールのテーマが「おとひめさまに聞いてみたいこと」だと知ったとき、
ある計画がおたっきーゆっきーのなかで生まれたのでした。

( ̄-  ̄ ) ンー。o0○(先生がおとひめさまなら、海の中でないとおかしいよな)

今回はセッティングを海の中みたいにして、みなさんをサプライズしようと決めたのでした。
ただ、私がこれを実行しようと決めたのが5次元スクールの前日の朝で(;´∀`)
よし、海っぽいものを探すぞ!と、お店に向かったのが私の仕事開始の1時間前。

1時間弱が私に許された時間でした。タイムリミットがあると焦りますよね。
でも、焦っても空回りをするだけということをいろんな方の体験談からも
学ばせていただいていたので、もし何も見つからなくても自分で作ればいいんだ!
徹夜してでもやるぞ!(`・ω・´)Oという気持ちでいました。
最終的には自分が作ると考えてしまっ ていたので、私のカートの中には
青いシーツ、色画用紙、接着剤など...
そひてレジに向かうためにお風呂グッズを置いてる場所を通ったところ、
おたっきーの目に入ってきたのは海の中がテーマのシャワーカーテンではありませんか!

急いでカートに入れていた諸々を元の場所へと戻して、
シャワーカーテンを掴んだのでした。(笑)

そして、スクール当日。
スクールが始まる40分前にクラスの場所に到着して準備を始めました。
この時、緊急電話セッションが終わった直後の先生に、
買ってきたシャワーカーテンや小道具をお見せして「今日のテーマは海にします」と
伝えました。

本番40分前に、
一番サプライズしてはいけないお方 をサプライズさせてしまったのでしたm(_ _)m
ですが、先生は私の本気さをとても喜んで受け取ってくださり、
本気さで返してくださいました。

海というテーマ、ということで、アイロンをかけたばかりの白い服をあきらめて
洋服のクローゼットに駆け込み、海っぽい服を探してくださり、自分の準備は後回しにして、
セッティングの準備を手伝ってくださり、スクール生作の海のアイテムを
持ってきてくださいました。

そして、私の本気さをハワイ側のみなさんにお話ししてくださいました。
スクール中にもまたお話してくださいました。
注目されるのが嫌なおたっきーの内心は「や、やめてくだs・・・〓■●バタッ」でしたが、
そのおかげでスクール後にハワイ側で参加されていたSさんから
素 敵な言葉をいただくことができました。
「ユキさんの5次元に対する思いが伝わりました。
行動で見せていただきました。ありがとうございます」

私も先生から、「本気な人には、本気で向き合う」というのをまた見せていただきました。
実践で学べる5次元スクールは本当に凄いスクールです。

underthesea




別窓 | 5次元スクール | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<- Chance - | オタクで結構コケコッコー | - Workshop 9/27 ->>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オタクで結構コケコッコー |