オタクで結構コケコッコー

アイシスレインボーヒーリングメンバー、おたっきーゆっきーのブログです。

- Workshop 12/21 -

12月のワークショップで先生がおっしゃった

「自分が望む、嬉しくなるような形容詞をいっぱいつけてもらえるような生き方をすること。」

さっそく自分がつけてもらいたい形容詞のリストを作って部屋の壁に貼ってみました。
そしてネットで調べてるとこんな形容詞があることを知りました

オタい
オタクなさまをあらわす形容詞だそうです。
もちろん私のリストに入れました (`・ω・´)b

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。

ワークショップ後のエピソード

もうすぐクリスマスということもあってか真由美先生がキャンディーを一個ずつ
プレゼントしてくださいました。
ワークショップ中ずっとその部屋に置いてあった、エネルギーチャージされた
キャンディーでございます。
(日本側のみなさまごめんなさい)

私がいただいた個別包装された包みにはなんと1個だけでなく、
もう半分ほど余分に飴が入ってました!
それを見た他のみなさんからは「すごい!」歓声があがりました。
ありえないことが起こるという、これもワークショップ効果かと感動しました。

candy

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。

ワークショップ後のオタいエピソード

今回のワークショップにハワイ側として参加されたSahoちゃんがワークショップの後に
エヴァンゲリオンのアスカとレイの声マネをしてくださいました。
よく似ていてΣ(・ω・ノ)ノ
おたっきーの私にはこれまた思いがけないサプライズでした。

ワークショップでの学びを活用すると、来年も一生懸命やれることをしてみなさまから 
楽しい、面白い、オタい人と言っていただけるよう、おたっきーゆっきーは頑張ります。



別窓 | ワークショップ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<- Continue - | オタクで結構コケコッコー | -It's a strange world->>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オタクで結構コケコッコー |