オタクで結構コケコッコー

アイシスレインボーヒーリングメンバー、おたっきーゆっきーのブログです。

- stage 5: Gotta collect 'em all -

遊びに行く誘いをしょっちゅう断る時期があり、
あまりにも人と会う機会がないということで
レアポケモンに例えられたことがある、
おたっきーゆっきーです。笑

五次元スクール生の中には先生から預かった名前で
プレイしてるプレイヤーが複数いらっしゃいます。

先生から名前をいただいたことがないおたっきーですが、
もしものときに備えて名前をお借りするということについて考えたことがあります。笑
先生からお借りする名前は称号に似ているように思います。
ゲームの世界ではプレイヤーはある条件を満たすことで称号を手に入れることができます。
例えばゲームを何百時間以上プレイすることだったり、
ゲーム内の指定された敵を何百匹倒すことだったりと、
プレイヤーに与えられる称号はクリアした条件によって違います。
同じ敵を何百匹も倒すという地味でめんどうな作業でも、
称号が手に入ると思えば燃えるものです。

ただ、先生の場合は条件をまだクリアしてないのに
プレイヤーに名前をお渡しになるんです。
それも、ほとんどが手に入れるための条件がこれだけでいいの?というほど
分かりやすい名前です。
おたっきーにとってこれは、名前を受け取った本人への
「この称号を手に入れてみな」的な直接な挑戦であるのと同時に、
渡されてない五次元スクール生への「手に入れたいだろうこの称号を」的な挑戦にも
感じるのです。笑
燃えないわけないじゃないですか!?

おたっきーが欲しいと思う全ての称号をゲットして、 めざせ称号マスター!


別窓 | おたっきー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<- stage 6: Choose your weapon - | オタクで結構コケコッコー | - stage 4: Determination ->>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オタクで結構コケコッコー |