オタクで結構コケコッコー

アイシスレインボーヒーリングメンバー、おたっきーゆっきーのブログです。

- New Game -

おたっきーゆっきーです。
あまりにも長くブログを書かずにいたので、
初めてブログを書くような気持ちです。
「初心に戻る」ことはワークショップで先生から教えていただいてることの一つですね。

だからと言って、ブログに広告が出る前に更新をすると決めていたのを
守れなかったことをうやむやにするつもりはありません。
決めたことをできなかったことはとても恥ずかしく反省をしています。
ですが努力はしていたので後悔はありません。

先生も午前のブログ「おたっきー サラサレル」で書いてくださいましたが、
おたっきーはショックで本当にブログが 書けなかったのです。
ですが、書けなかった間は毎日、
今回の日本行きで経験して気付いたことや五次元スクールについて考えてました。
五次元スクール生として生きることが当たり前のように人生の目標となっていた私は、
ここまで真剣に五次元スクールについて考えたことがあっただろうかというほど
たくさん考えました。
時間は掛かりましたが、やっと次へ進みたいという気持ちが湧いてきました。
そして、進むために初めに戻ろうと決めました。

おたっきーらしくこの状況を表すとすると、
頑張って進めてきたゲームのセーブデータが消えてしまったときに似ているかもしれません。
結構進められてると思っていたゲームのデータが消え、
同時に費やした努力と時間が消えてしまったことへの怒りや悲しみ、
そしてもう一度最初からやり直すことを考えるだけでテンションが下がる感じです。
ですが、気持ちを切り替えてまた最初から始めてみると
前回プレイしたときよりも短時間で同じ場所まで進むことができるものです。
ゲームのデータは消えてしまっても、
一度プレイした経験値はしっかりと自分の中にセーブされてるんですね。
そして一度目にプレイしたときよりも今度は時間と気持ちに余裕があるので、
前回気付けなかった入り口を発見してレアアイテムが手に入ったりすることもあります。

私は自分の生き方を脳内でゲームっぽく変換してます。
例えば自分磨きをすることはゲームの主人公の私が
レベルアップするために経験値を上げることと考えます。
私はこの方法でワークショップや五次元スクールで教えていただいてることを
楽しみながら自分の中へ染み込ませることができています。

このブログはおたっきーの冒険書です。
自分の記録を誰もが見れるようになってるのでちょっと恥ずかしいです(*ノェノ)キャー
が!!このブログを読んでくださる方の中には
同じクエスト(課題)を頑張ってる人もいると思います。
私が持ってる情報が、
他のプレイヤーの役に立てば嬉しいです。
そんな気持ちで新たにブログを書くことを始めました。

おたっきーは気持ちをリセットして、
ここからまた冒険書を始めます!





別窓 | おたっきー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<- stage 1: Teamwork - | オタクで結構コケコッコー | - Once in a blue moon ->>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オタクで結構コケコッコー |