オタクで結構コケコッコー

アイシスレインボーヒーリングメンバー、おたっきーゆっきーのブログです。

- spEciAl ThaNKs -

みなさん、私のブログのこんなに早い更新がいつまで続くのかで
賭けとかし始めないでくださいね?笑
おたっきーゆっきーです。

たまにワークショップや五次元スクールでメモしたノートを、
ここだ!とランダムに開いて読み返し自分のモチベーションを上げたりします。
昨日は10/17の五次元スクールのページが開いて、
そこに「健太が先生にいじられてた笑」とメモしてましたwニヤ(・∀・)ニヤ

今日のブログには先生にいじられたその健太くんから
私が学ばせていただいたことについて書きたいと思います。ニヤ(・∀・)ニヤ

自分ができてないときのお電話セッションほど怖いものはないですよね?
これは先生が嬉しそうに私に流してくださった情報なのですが、
「健太はできてないよ。」という先生からのお言葉を人づてに聞いた健太は
すぐに緊急お電話セッションを申し込んだそうです。
「すぐに行動に移すのはすごいよね。
そういうところはできているから さすが、健太!」と先生は嬉しそうでした。
こういうお話をお聞きすると、できてないときだからこそ、
ビビりながらもお電話セッションをすぐに申し込むようにしようと思います。(`・ω・´)o

緊急セッションを受けた翌日に行われた五次元スクールのときには
すでにレベルが80ぐらいまで回復できてると答えてた健太から、
「緊急お電話セッションを受けた時点で
もうマイナスレベルが1になってた」と聞いたときは感動しました。
落ち込んでから立ち直るまでの期間は人それぞれだと思いますが、
彼の場合はお電話セッションを受けてる最中にはじめの一歩の足を上げてる
状態ということですよね!(ワークショップ に参加した人にはおわかりだとおもいますが、
とても大事な はじめの一歩です。)

あと、5次元スクール中に先生は健太が最初から自分の間違いを
「認める」をできてたことを褒めてましたね。
この「認める」が、お電話セッション中に一歩を踏み出す鍵になるように思いました。

私は先生の愛があるいじり方が大好きです。笑
そこからみんなが学べるようになってる絶妙ないじり方だと思います。
でも、私は先生にいじられないように頑張りますね、健太くん。ニヤ(・∀・)ニヤ



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<- Da Ma Re♪ - | オタクで結構コケコッコー | - Keep on Blogging ->>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オタクで結構コケコッコー |