オタクで結構コケコッコー

アイシスレインボーヒーリングメンバー、おたっきーゆっきーのブログです。

- 6/27 Workshop -

奄美ツバキツアーの記事はマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチンチンチンチン
みなさま、おまたせ・・・

します!!(。-`ω-)キリッ

だいぶお待たせしてしまっておりますが、
今回は自分への戒めのためにも先日のワークショップについて書かせていただきます。
奄美ツバキツアーは次回に必ず...orz

先日のワークショップは見えない世界がテーマでした。
私は5次元スクール生歴は長いですが、見えない世界のことになると冒険者Lv.1状態です。
私の得意科目ではないみたいです(;´・ω・)
ワークショップが始まってから20分(先生が違う存在になられたころ)で、
先生がお話しされてる内容が全く頭では理解できなくなってました。
そんな自分に少し悔しさを感じながら、それもでわからないものはわからないわけで、
頭で考えるのを完全にやめました。
すると、先生の言葉が自分の中に吸収されていくのを感じることができました。
これが心で聞くということなんですね。
内容は理解できなくてもその場にいるだけで受けている、と先生がおっしゃってる
意味を体験できました。
そしてもう一つ、その場の空気がずっしりと重いことに気付きました。
決して嫌な感じはなかったのですが、油断すると気絶しそうな感じといいますか、、、
そう。あれは・・・

覇王色の覇気!?(゚Д゚;)
おたっきーにとってはかなりテンションの上がる状況ですが、
そのときは違う存在になっていらした先生にビビりまくっていて、
正直それどころではありませんでした笑

それを確信に変えてくれたのはハワイ側の参加者、マーモでした。
カルちゃんのブログをまだご覧になられてない方はまずそちらからお願いします。

その場にいた私はこのすごい出来事を撮らせていただきました。

青いボトルのエネルギーウォーターを受け取るカルちゃん

青いボトル

頭が高い!と言わんばかりにカルちゃんの頭をもっともっとと手で押さえて下げるマーモ

青いボトル2

写真を撮ってる場合ではなく、私も一緒にやるべきだったと後になって後悔しました。
かたちではなく、あのポーズには敬意や感謝が込められているのが感じられました。

私は今回のワークショップで、先生が繋がられてる存在のすごさと
恐ろしさを改めて気づかせていただいたのでした。


敬意と感謝を忘れないように





別窓 | ワークショップ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<- Amami Tsubaki Tour - | オタクで結構コケコッコー | - Part 2 ~Tipi Ceremony~ ->>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オタクで結構コケコッコー |