オタクで結構コケコッコー

アイシスレインボーヒーリングメンバー、おたっきーゆっきーのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

- stage 52: Attraction -

先生と日曜日にBody Mind Spiritのエキスポに行って、
ペルーツアー中に次々起きた具現化を思い出したおたっきーゆっきーです。

外出するのを避けれるチャンスは逃さないインドア派のおたっきーが、
先生にエキスポの話をして、次の日に二人で行く事になるという流れが
そもそもおたっきーにとってはありえない展開なんですが、、、
行ったことでさらにありえない事が起きました(´⊙ω⊙`)

まず、エキスポの開始時間まで時間があったので、
二人で朝食を取ろうとなりました。
朝食中に先生がおたっきーの首の左側に黒い影があると急におっしゃったんです。
おたっきーは自分の首の右側がすごく固まってるように感じてたので、
左側に溜まってると聞いて驚きました。
なんとかしないとね、と先生が言って別の話題になったのですが、
まだエキスポに行ってもないのに、先生との朝食ですでに
おたっきーのBody Mind Spiritは満たされてたと思います笑

時間になり会場に向かう途中、
すぐ隣の建物でHome & gardenのエキスポが行われてる事を知った先生が
「帰りにこっちで鉢植えを買って帰るのもありだよね」という発言をしてました。

Body Mind Spirit のエキスポの会場はそんなに広くなくて、
時計回りで二周して出口に向かう途中、
新しく整体のブースが出展されてたのに気付きました。
そのブースにはおたっきーと同い年ぐらいの男性(整体師)と
彼のお父さんとお母さんがいました。
先生とおたっきーはそこで姿勢の歪みをチェックしていただきました(*´꒳`*)
身体で気になるとこを聞かれ「首」と答えたら、
おたっきーの首を機械のローラーでコロコロされました。
そして、スクリーンに現れた図を見ながら整体師さんは
「首の左側が固まってる」と教えてくれたのです。
朝食で先生に言われた黒い影を思い出しました。
なんとかしないとねの答えは整体だったのか!!( ̄O ̄;)
整体で首の歪みを直してもえると聞いて、おたっきーはその場で予約を取りました笑
おたっきーがアポの日時を整体師のお母さんとやり取りをしてる最中に、
そこの整体のブースにディスプレイされたサボテンの寄せ植えを
整体師のお父さんから先生にプレゼントされるという謎のイベントが発生してました笑
そのサボテンの寄せ植えはHome & gardenのエキスポで購入されていたものでした笑

整体のブースでサボテンをもらって帰るなんてことあります!?
先生の引き寄せの力、まじパネェと思ったおたっきーゆっきーでした。




スポンサーサイト
別窓 | | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

- stage 44: You Know Who -

本やドラマはミステリー系が好きな、おたっきーゆっきーです。

五次元スクール生なりすましサイトに先生についてこんな事が書かれてあります。
「吉田真由美先生は、フランク ヒューイット氏からカフナになるための修業を
数年かけて受けられました。フランク ヒューイット氏がリタイアされた後、
彼は吉田真由美先生は力を与える許可を出されました。
ですので、吉田真由美先生はハワイで1番のカフナでもあります。」

先生はフランクヒューイットさんと何度かコラボイベントをされたことがあるだけですよ。
なのに、その情報をここまで大きく盛れるのは恐ろしい...(゚Д゚;)

ところで、このサイトや今までネットに上げられてきた先生への嫌がらせのような
書き込みなどを見てると、一つ大きな疑問が浮かび上がってきます。
その大きな疑問とは、

なぜ、ある人物の名前だけが一度も現れないのか。

えー、みなさん、もうお分りですね。

おたっきーゆっきーでした。(。-`ω-)
(古畑任三郎風)


続く...



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

- stage 43: Guess who? -

お客様たちからの声ですが、
神の手のようなハンドパワーを持つらしい、おたっきーゆっきーです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

五次元スクール仲間のK君に「最近のゆきさんのブログ攻めてるな笑」と言われましたw
次から次に嘘の情報を書いたり、ホームページまで作ってくれる人たちがいるので、
ネタには困らないのですよ_:(´ཀ`」 ∠):
その人たちがしてる事をわざわざブログに書きたくないんですけどね。
ただ、こちらが何もしないでいると、それをいい事に嘘の情報を言いたい放題、
書きたい放題されると、さすがに黙って見過ごす事はできなくて、
それは違うぞと私が知る限りの事実を言って書いて防御するのが目的で
どんどん攻めていきますよ\\\٩(๑`^´๑)۶////

今回は五次元スクール仲間から教えていただいた、とあるホームページについて書きます。
作成者は確実に五次元スクール生でないのですが、色んな人のブログやホームページから
情報収集や画像を盗むのに結構の時間を掛けてもらったことは伝わってきます。
トップページにあるサイトを作った理由を読んで早速に突っ込まずにはいられません。
「私は五次元スクールの生徒です。最近いろんなサイトで私たちが逃げ隠れていると
攻撃してくるので、このホームページを作る事を決めました。
私たち五次元スクール生は逃げも隠れもしていませんし、
どんな秘密も隠し事もありまえせんから!」と書いてあるのですが、
書いてる本人は名前も名乗らず、めちゃ逃げ隠れてるがなΣ(ノ∀`*)ペチッ

五次元スクール生を偽って作ってあるこのサイトを見て、
私が作ったと村上さんが信じてるサイトに似てると思ったのは私だけでしょうか?
作成者が同一人物なのか、村上さんのなりすましサイトを真似て作ったのか、、、
ページのレイアウト、書いてる内容や無断で使用してる写真の使い方までが似てますし。
2つのサイトのHTMLソースを見ると、両方ともがページのファイル名をページ数にしてますし/(^o^)\

実はおたっきー、五次元スクール生を偽ってる方のホームページの作成者(達?)が
誰なのか分かったかも(〃艸〃)ムフフッ



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

- stage 40: Time -

一週間に一度ブログをアップすると自分で決めたことを守れなかった、
おたっきーゆっきーです...orz

最後にアップした日付を今日確認して驚きました。
あの記事を書いてからまだ一週間経ってないと信じ切ってたので、
まず自分の目を疑いました。
そして何度も日数を数えましたが、10日経ってますよね(T ^ T)

今までも時間が過ぎるのが早いと感じてたのですが、
クリームアイランドタイム?は比べ物にならないほど早くて、濃いと感じます。

先日ゲームを有利に進められる情報「時間の稼ぎ方」をクリエーターから
ゲットしましたので、あとはこれを実践するのみ。
これが出来れば、どんなに早く時間が過ぎても、
一週間に一度のブログ更新は守れるはず!

ペルー帰りの雷について書く予定が、
自分の約束を守れなかったことでパニックして、すぐにこの記事を書いてます。(´Д⊂ヽ
次は必ずペルー帰りの雷についての記事にします。



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

- stage 39: Trustworthiness -

1月のワークショップでの雷について、先生が午前のアイシスに書かれてました。
実はおたっきーもワークショップ後にその時のことをツィートしてました。

参考までにツイート文を載せます。
「本日のワークショップ、ハワイ側では不思議なことがありました。
人を傷付けることの例えとして、先生はある人のことを話されました。
「こんなことを続けてて、この人には返るよ」とおっしゃったそのタイミングを
待っていたかのように大きく雷が鳴りました。」

普段からおたっきーは人の話をそのまま信じるということはしないようにしてるので、
もし誰かから上に書いたような話を聞いたとしたら、頭から否定することはしませんが、
 「そんなこともあるんだー」 ぐらいにしか受け止めないかもしれません。
ですが、実際にその場でその状況を目撃してしまったら 
「こんなことがあったんだよ!!!」 と自慢して言う側になってしまいますね。( ̄∀ ̄)

今回は雷でしたが、こういう不思議なことが起こるのはこれが初めてではなくて、
先生の発する言葉に、ありえないようなタイミングで 「そうだよ」 と相槌を打つように
突風が吹いたり、突然雨がザーッと降ったり、行くところ行くところで虹が出たり、
と見せてくれたりもするのです。

ハワイ側ではワークショップや五次元クラスで複数の人がそういうのを何度も見てるので、
先生と居た時にそういう事があったという話をおたっきーが誰かから聞いたとしたら、
 「絶対にあったんだな」 とおたっきーは100%信じます。
話してくれた人を信じてると言うよりは、先生ならありえると知っているから信じれる。
基本、人は疑ってかかるべきと考えるおたっきーでも、言葉と行動が伴う生き方を
見せ続けてくれる人のことは信じようと思えるということが分かりました。

とは言っても、先生の言う事の全てを鵜呑みにして信じるという意味では
ないですからね∑(゜Д゜)
もし、オタッキーの中で沸々と疑問に思うことが出たとしたら先生に質問します。
そうすると先生は嫌な顔一つもせずに、おたっきーが納得するまで話し合ってくださいます。
そういう姿勢をずっと見せ続けてくれてるので、そりゃ信じたくもなるのです。

そういえば、雷について先生が書かれてたブログを読んでる最中に、
おたっきーはペルーツアーの帰りの飛行機であった驚きの出来事を思い出しました。

そのことは次回のブログで書こうと思います!





別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| オタクで結構コケコッコー | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。